FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅学習での中学受験、終了。

息子の中学受験が無事終了し進学先が決まりました。
本人が希望していた学校に合格を頂きました。

「この受験のために3年間ものあいだ時間もお金も生活もすべてを賭けてきた!」などということは全くなく、勉強以外のことに大部分の時間を費やす生活のままでしたので、特に大きな感動もない受験生活の終了でしたが、本人も親も清々しい気持ちでいっぱいな幸せな幕引きとなりました。

まず、本人が中学高校6年間で取り組みたいことや教育内容、立地等を鑑みて、数校の説明会に行き、地域の中位校を志望校としました。ここがスタートです。
算数は小5から、理社国は小6から、中学受験用の勉強を自宅学習で開始しました。息子は毎日取り組んでいることがあるので受験塾に週に何度も行く暇がないのです。それと中程度なら家でなんとかなるんじゃないか?と思っていたこともあります。
毎日平均1〜2時間の自宅学習で、中学受験の基礎的な学力をつけることを目標にはじめました。
当初の目標は中学受験偏差値50。
それ以上の実力をつける必要はないので(行きたい上位校がなかった)、マイペースで進めました。
教材選びと時間管理は母がやりました。勉強するときはそばで時間管理しました。
学習内容を教えたりはあまりせず、ただコーディネート役として伴走しました。
時間管理は大変でした。息子、家にいるときは本ばかり読んで全然やろうとしないので、机に座らせるので毎回大騒動。

受験勉強でよくわかったこと。それは息子の知能は極めて普通レベルだということです。
中受特有のハイレベルな難しい算数をちょっとやってみても「何言ってるか分かんない!」となり、無理でした。
それ以上負荷をかける必要性もなかったので、ハイレベルなものはなしとし標準クリアを目指すことに。
だから、学習内容は4科とも中学受験の基礎的な内容を最小限。
手を広げずそれをひたすら繰り返し。最低限の勉強量、最短距離での合格を目指しただけです。
最終的にこの自宅学習で、全国模試結果では上位1/4に入るレベルにはなっていきました。

奇問難問、塾での順位や席順、友達との切磋琢磨、毎月のテストの偏差値、周囲の目、そういうもの一切無縁でした。
息子が受験勉強をしていた受験生だということは、誰も知りませんでした。
結果的に、実力試しで受験した上位校と、本命を含む複数の学校から、特別奨学生を含む合格を頂き、自宅学習中学受験は全勝で幕を閉じました。

行きたかった学校に進学が決まり、春からの新生活が待ち遠しい息子。
受験生活で我慢してきたことも特にないし消耗もしておらず、今までと変わりなく元気に過ごしています。

都市部でも地方でも、多様な学校選択があるなかで何があってもここかあそこの中位校しか受けない、と初めから決めている非常に特殊なご家庭がもしあれば、塾なしでも中学受験は可能だと思います。費用も格段に安くすむし、何より健全な小学生でいられます。

ポイントは、なんのために勉強するのかをおさえておくこと。
模試での偏差値を上げるためでもなく、塾でのクラスや順位を上げるためでもない。
入試の日に、志望校の入試問題で合格最低点をクリアするための勉強のはず。
偏差値の結果として学校を選ぶのか?
行きたい学校に行くために偏差値を上げるのか。
本質的な問題です。

どのように勉強をすすめたか、またいつかどこかで記録したいと思います。
英語および英検は受験において全く無関係でした。
今までの人生で全く評価される機会がなかった英語。息子は中学に入学してから初めて、英語ができることのメリットを実感するのでしょうね。

息子、おめでとう!
よくがんばった、私・・・。
もうここまで。中学生以降は色んなこと学校にお任せしたい。

さあさあ、しばらく封印していた洋書をどんどん読もう。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰しております。遅ればせながら、中学受験合格おめでとうございます!数年に渡り、ブログにて息子さんのご成長を垣間見させていただいているため、本当に嬉しいニュースでした。

そして何よりも黒子に徹しながら伴走者となられたミルフィーユさんが素晴らしいと感じました。まさにミルフィーユさんの子育ては、我が家が目指す理想であり、そしてそんな母に私もなりたいと思いました。「健全な小学生」という言葉。胸に響きました。

これからスタートする中学校生活が楽しみですね。娘もあと1ヶ月で小学生です。新生活と英語の両立はこれからの課題ですが、これからもセイ君の背中を見ながら、沢山の刺激をいただきたいです。

ありがとうございます

Yuzyママさん

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなって本当にスミマセン・・・・!

中学受験はその環境に親子でどっぷりはまってしまうと非常に大変だと思います。
ですが深入りせずに「行ける学校ではなく行きたい学校」を選んで受験するならやり方はあるなと実感した受験でした。

お嬢様も小学校ご入学なんですね。
おめでとうございます。
小学生って人生においてやはり純粋で特別な期間です。
ぜひ小学生らしい日常を送られますことをお祈りしています。

プロフィール

ミルフィーユ

Author:ミルフィーユ
子供には、グローバル時代育ちの子としてたくましく生きて欲しい。
視野を大きく、小さいことにこだわらず、が子育ての目標。

息子:中学2年生
5〜7歳は海外でインター校に通っていた。
現在、日本の中高一貫校の中学一年生。

小2の7月に英検準二級取得。
小3の7月に英検二級取得。
小4の3月に英検準一級取得。
小6の7月に英検一級取得。

ブログ開始当初は小2だった息子、もう中学生。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天商品検索
NATIONAL GEOGRAPHIC KIDS
ナショジオキッズ定期購読
私が利用するサイト
ホテル予約

子どもとの旅は予期せぬ事が起こるもの。キャンセル料がかからないプランを選べる。

航空券・ホテル予約

空席のみ表示され価格比較ができる。

LEGOLAND

スター・ウォーズのアドベントカレンダーが30%OFF
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
管理人へメール

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

洋書ネット注文
この二店を利用中。
Amazon.co.jp

便利で早いです。


紀伊國屋BookWeb

安くて豊富!どんな本でも海外取り寄せ。
Magic Tree House
息子が大好きなシリーズ。色々なテーマにそって時空を超えて旅をします。そのテーマについて興味を持つことができるので、低学年の読み物としてとてもオススメ。
hulu
レンタルせずにhuluで視聴!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。