大統領選を受けて考える

7歳小2の息子を連れて海外から帰国した私がすぐに始めたことは、「今から入れる学資保険探し」でした。
息子が生まれた際に、私立文系大学の学費くらいにはなる額の学資保険を契約して、それをずっと継続していました。
当時はその額でさえもかなり大きな額だと思っていましたが、その額を倍増させようと思ったわけです。

幸い、まだ当時加入可能で戻り率も10割以上のものがあったので、急いで契約しました。
「これ、来月だともうアウトでしたね〜」と契約の際に保険会社の方に言われ、安堵したものでした。8歳の誕生日前までしか契約できない保険でした。(今はもっといろいろな学資保険があるのでしょうね)

息子は、世界の田舎といっていい地域のインターに通っていましたが、IB校でした。
IBとはなんなのか、始めは全く分かっていませんでしたが、「このスクールのIBDでハイスコアをとって名門の欧米の大学に合格する子もいるのよ」、と父兄やチューターに聞き、へ〜すごいな〜と思ったのがきっかけで、色々と興味を持ち始めたのがきっかけでした。
今後、必然的に、もしくはもしかしたら選択的に、海外で、もしくは国内でも英語での中等教育を受けることになるかもしれない息子の将来を考えてみました。日本という限られた場所の限られた価値観に基づく大学選びではなく、広く可能性を認識して準備しておかないと、もしかしたら息子の選択肢を狭めてしまうことになるかもしれない、と思ったのと、選択的に高等教育を海外で受けさせるということについて興味を持ったことから、色々と調べました。
結論としては、選ぶ専門分野にもよりますが、今後息子が生きて行く準備のためにはよい選択肢になりえると思いました。
それと分かったことは、「なによりもまず、お金がいる」ということでした。

そう考えると日本の大学なぞ、いろんな意味で安いものです。
学費も、私立医学部以外は何百万かの単位。
入学だって、誰にでも平等に、筆記試験の点数で決めてもらえる機会があります。
勉強して成績をあげれば合格に近づくことができるわけです。

しかし海外の大学は、学費は計何千万という数字になり得る単位。
入学だって、いくら成績が良くても、それだけでは決めてもらえません。

でも、そういう選択肢を視野に入れる将来を想像し、裕福ではない我が家で色々な財政選択をし、今まで備えてきました。
息子本人も、実はずっと「アメリカの大学行く」と言っています。

課外活動も、スポーツも、積極的に取り組ませてきました。勉強だけできても海外の大学に入るのは難しいからです。
今後ずっと続けたいと思えるスポーツに出会って、それとは別に興味を持った分野の習い事も続けてきました。
塾漬けになって偏差値の高い学校に行くという選択肢は本人も選びませんでしたし、親としてもそれでいいと思っていました。
私たちの時代は当たり前だった、偏差値の高い学校に行って偏差値の高い日本の大学に行くということが、もはや魅力的に思えなかったからです。

でもね〜
今後どうなるのでしょうか。
世界的に一気に状況が変わってしまうのではないかという危機感があります。
どうなんだろうって思ってしまいます。
ほとんどの国々がグローバル経済の中にいてその恩恵をうけているというのに、そういったことを忘れて内向き志向、外に対しては攻撃的になっていったら、普通に考えたら戦争でしょう。
地球号は皆で乗りこなさなければいけないというのに。

日本だけでなく、多くの国々の状況に、私はとても危機感を覚えています。
こんな世代に生まれた息子たちがかわいそうだ。
こんな世の中、子ども産もうとか思わないよ。

もうあのお金、必要ないかもね。
自分たちの将来のこと考えた方がいいかも。

やっぱりガリ勉させて偏差値の高い学校を目指した方がよかった・・・?
まあそんなことはないけどね。

私立文系なら日本の大学なら英語できればどこでも行けるさ。
スポーツ漬けの6年間を送ってもらいましょう。
その後はその後。
なるようにしかならないな。

息子本人も大統領選の結果を受けてブルーです。
ま〜でももう決まっちゃったんだから考えてもしょーがない、って言ってますが。



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミルフィーユ

Author:ミルフィーユ
子供には、グローバル時代育ちの子としてたくましく生きて欲しい。
視野を大きく、小さいことにこだわらず、が子育ての目標。

息子:中学2年生
5〜7歳は海外でインター校に通っていた。
現在、日本の中高一貫校の中学一年生。

小2の7月に英検準二級取得。
小3の7月に英検二級取得。
小4の3月に英検準一級取得。
小6の7月に英検一級取得。

ブログ開始当初は小2だった息子、もう中学生。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天商品検索
NATIONAL GEOGRAPHIC KIDS
ナショジオキッズ定期購読
私が利用するサイト
ホテル予約

子どもとの旅は予期せぬ事が起こるもの。キャンセル料がかからないプランを選べる。

航空券・ホテル予約

空席のみ表示され価格比較ができる。

LEGOLAND

スター・ウォーズのアドベントカレンダーが30%OFF
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
管理人へメール

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

洋書ネット注文
この二店を利用中。
Amazon.co.jp

便利で早いです。


紀伊國屋BookWeb

安くて豊富!どんな本でも海外取り寄せ。
Magic Tree House
息子が大好きなシリーズ。色々なテーマにそって時空を超えて旅をします。そのテーマについて興味を持つことができるので、低学年の読み物としてとてもオススメ。
hulu
レンタルせずにhuluで視聴!