FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小6 4月 洋書読書記録2 Ray BradburyのSF小説

息子は星新一が大好き。
本屋に行くたびに買って買ってとせがまれます。
我が家に購入した文庫がかなりありますが、なにしろ生涯1000編ほどの短編を書いたとも言われる星新一、そうすべてを読み切ることはできません。古本屋の100均コーナーで見つけたりしながら、気長に集めたらよいかと思っています。

そんな星新一ファンの息子。もしかしたら星氏が大変影響をうけたという海外のSF作家も好みに違い無いのでは?と思いつきました。
星氏が読んで衝撃を受けSF作家になったとも言われるのがレイ・ブラッドベリ。
私は名前は知っていました。
「華氏451度」という焚書がテーマのディストピアの書著は、有川浩「図書館戦争」が映画化された時に話題になっていました。
が、そもそも私自身はSFに興味はないので(星氏の著作についても面白いと思わない・・・)読んだことはありませんでした。
(ちなみに図書館戦争はSFというよりパラレルワールドの話。これは私は原作も映画も大好き。)

星新一がまさに手に取ってショックを受けたというのがこの一冊。
火星年代記

原題The Martian Chronicles



ですが、配達の関係でひとまず息子が先に手に取ったのはこの本。
The October Country

邦題は「10月はたそがれの国」


火星年代記と同様、ブラッドベリの著作のなかでは人気のある評価の高い作品のようです。
叙情的らしいですが、ずんずん読み進めてます。
面白いらしい。

私にはよくわかりませんが、でも、パラレルワールドやディストピアや近未来がテーマのストーリーというのはファンタジー児童書とはまた違って、これはこれで大いに想像力をかきたてられ、何かを考えるきっかけになるのではとも思います。
興味を持ったらたくさん読んでほしいなと思って、何冊か購入しました。
ブラッドベリだけでなく、ほかにも海外のSFの名著といわれるものを用意しておこうと思っています。
ブラッドベリ、アサーCクラーク、アシモフなど。
みな1920年生まれくらい。でも、多分ちっとも古びた感じはしないのだと思います。それは私にもわかります。

こうやって児童書以外の本を手に取るようになると、本選びの際の選択肢が広がります。

正直、今はやるべきことがたくさんある息子、洋書読ませている場合じゃないのですが、でも、子供が喜ぶのが嬉しくて今日も洋書を探してしまう、どうしようもない母。
映画なんかも一緒に見に行ってしまったりして。何やっているのでしょう。
せっかくなので先日見た映画についてものちほど記録しておこうと思います。



   







にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミルフィーユ

Author:ミルフィーユ
子供には、グローバル時代育ちの子としてたくましく生きて欲しい。
視野を大きく、小さいことにこだわらず、が子育ての目標。

息子:中学2年生
5〜7歳は海外でインター校に通っていた。
現在、日本の中高一貫校の中学一年生。

小2の7月に英検準二級取得。
小3の7月に英検二級取得。
小4の3月に英検準一級取得。
小6の7月に英検一級取得。

ブログ開始当初は小2だった息子、もう中学生。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天商品検索
NATIONAL GEOGRAPHIC KIDS
ナショジオキッズ定期購読
私が利用するサイト
ホテル予約

子どもとの旅は予期せぬ事が起こるもの。キャンセル料がかからないプランを選べる。

航空券・ホテル予約

空席のみ表示され価格比較ができる。

LEGOLAND

スター・ウォーズのアドベントカレンダーが30%OFF
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
管理人へメール

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

洋書ネット注文
この二店を利用中。
Amazon.co.jp

便利で早いです。


紀伊國屋BookWeb

安くて豊富!どんな本でも海外取り寄せ。
Magic Tree House
息子が大好きなシリーズ。色々なテーマにそって時空を超えて旅をします。そのテーマについて興味を持つことができるので、低学年の読み物としてとてもオススメ。
hulu
レンタルせずにhuluで視聴!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。