FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小3 〜2月19日 和書読書記録

最近和書もたくさん読むようになりました。というか、読むようにしむけるようにしました。

今までは限られた読書時間を洋書読書に活用してきました。
その結果、洋書の読書レベルにかなり進歩が見られひとまず小3児としては十分かなと思えるようになってきたので、和書読書も進めてほしいところです。
息子は字があればなんでも、チラシでも無料タウン誌でも新聞でも本でも、文があればひとまず読んでみたいタイプ。これは私も同じなので分かります。
洋書・和書に関係なく読むのが好き。いまのところ、面白ければいいという感じで、英語と日本語のどちらが読みたいというこだわりは感じられません。

お気に入りのドリトル先生シリーズ。

ドリトル先生のサーカス

新訳 ドリトル先生のサーカス (角川つばさ文庫)

ドリトル先生の郵便局

新訳 ドリトル先生の郵便局 (角川つばさ文庫)

ドリトル先生の動物園

新訳 ドリトル先生の動物園 (つばさ文庫)
↑これは再読。

以下は図書館で適当に見繕って借りてみました。
いやがらずに読み、面白かった!と言ってもらえると選び甲斐があります。

イクバルの闘い―世界一勇気ある少年

イクバルの闘い―世界一勇気ある少年 (鈴木出版の海外児童文学―この地球を生きる子どもたち)
パキスタンの児童労働の話のようです。
ちょっと難しいのかなと思いつつも渡したら一気に数時間で読んで「本当に面白かった」と言っていました。

ほらふき男爵の冒険

ほらふき男爵の冒険
実際に読んだのはピータニクル版です。

びりっかすの神さま

びりっかすの神さま (偕成社文庫)
評判のよい本のようです。

夕方、外遊びから帰って来てテーブルに座ると本。
本を読みながらおやつを食べています。
本(漫画も多く含む)を読んでばかりで、毎晩学校の宿題をさせるのが大変です。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 帰国子女育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミルフィーユ

Author:ミルフィーユ
子供には、グローバル時代育ちの子としてたくましく生きて欲しい。
視野を大きく、小さいことにこだわらず、が子育ての目標。

息子:中学2年生
5〜7歳は海外でインター校に通っていた。
現在、日本の中高一貫校の中学一年生。

小2の7月に英検準二級取得。
小3の7月に英検二級取得。
小4の3月に英検準一級取得。
小6の7月に英検一級取得。

ブログ開始当初は小2だった息子、もう中学生。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天商品検索
NATIONAL GEOGRAPHIC KIDS
ナショジオキッズ定期購読
私が利用するサイト
ホテル予約

子どもとの旅は予期せぬ事が起こるもの。キャンセル料がかからないプランを選べる。

航空券・ホテル予約

空席のみ表示され価格比較ができる。

LEGOLAND

スター・ウォーズのアドベントカレンダーが30%OFF
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
管理人へメール

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

洋書ネット注文
この二店を利用中。
Amazon.co.jp

便利で早いです。


紀伊國屋BookWeb

安くて豊富!どんな本でも海外取り寄せ。
Magic Tree House
息子が大好きなシリーズ。色々なテーマにそって時空を超えて旅をします。そのテーマについて興味を持つことができるので、低学年の読み物としてとてもオススメ。
hulu
レンタルせずにhuluで視聴!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。